令和2年度:起業チャレンジ応援事業(9/14締切 にいがた産業創造機構(NICO))

新潟県内で創業をお考えの方に使える補助金のご案内です。

 

ICOでは、成長性や新規雇用が見込まれるなど、県内経済の活性化に寄与する起業等の創出、新潟県内における地域資源を活用した起業の促進を目的に、創業に必要な経費の一部を助成します。

https://www.nico.or.jp/sien/hojokin/42290/

 

補助内容抜粋(必ずNICOのホームページをご確認ください。)

応募対象者

■創業促進枠
【要件1】公募開始日以降から事業実施期間終了までに起業に至ると見込まれる者
又は創業後1年を経過しない者
【要件2】公募開始日以降から、令和3年2月26日までに雇用保険加入を伴う
1名以上の新規雇用を行う者
※役員・三親等以内の親族を除きます。
1年以上の雇用契約を結び、雇用保険の一般被保険者となる労働者であることが必要です。
結果的に雇用が出来なかった場合、助成金は支給されません。

■地域課題解決枠
【要件】「中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律」に基づき
県が指定した地域資源を活用する事業

補助対象経費

下記のうち、助成事業の実施期間に契約、取得、支払が完了する経費が対象。
・事業拠点開設費:設備、備品費、事業所の増改築費、法人登記費用、消耗品費、その他、妥当と認められる経費
・事業促進費:人件費、賃借料、光熱水費、通信運搬費、広告宣伝費、その他、妥当と認められる経費

助成金の交付条件

■創業促進枠
1年以上の雇用契約を結び、雇用保険の一般被保険者となる労働者を雇用した場合、創業に必要な経費(下限額50万円)の2分の1以内を支援し、300万円を上限に助成します。

■地域課題解決枠
創業に必要な経費(下限額50万円)の2分の1以内を支援し、雇用の有無に関わらず200万円を上限に助成します。

募集期間

令和2年8月13日(木) ~9月14日(月)17:30必着